マイナチュレカラートリートメントはルプルプと何が違うの?

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

マイナチュレカラートリートメントとルプルプはどちらも白髪染めとして評価が高く、多くの方から愛用されています。

 

しかし2つ同時に使う事はできませんから、どちらか一方を選ばなければいけません。そんな時、何を基準にして選べばいいのだろうと悩んでしまいますよね。

 

マイナチュレカラートリートメントとルプルプは一体何が違うのか。この点をしっかりと知っていれば、購入の決め手となるのではないでしょうか。

 

成分や安全性には違いがあるの?

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

白髪染めを選ぶうえで大切なのは効果があるのか、そして安全に使う事ができるのかということではないでしょうか。

 

マイナチュレカラートリートメントとルプルプを比べる上でも、まずはその2点について調べてみることにしました。

 

マイナチュレカラートリートメントは無添加にこだわりを持っているため、使用されている成分は主に植物由来のものとなっています。白髪染めによく使われているシリコン・パラベン・鉱物油といった成分は使われていません。

 

安全に使うことができるということも重視されており、パッチテスト・連続使用のテスト・アレルギーテストの3つの厳しいテストも実施されています。3つのテストをクリアしたマイナチュレカラートリートメントがいかに安全な商品かがわかるでしょう。

 

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

植物由来の成分を使用、そしてシリコン・パラベン鉱物油が使われていないという事はルプルプも同様です。さらにルプルプの場合は合成染料も使われていません。

 

しかし製品化の際のテストを比べてみると、ルプルプはパッチテストしか行われていないそうです。

 

マイナチュレカラートリートメントとルプルプどちらの方が安全に使えるかどうかということは、テスト内容からもお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

長く使うにはコスパも重要!

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

白髪染めのように継続して使っていく商品の場合、コスパがどれくらいよいのかも購入の決め手の1つとなります。

 

マイナチュレカラートリートメントもルプルプも、週に何度か使っていく必要があります。ですから選ぶならコスパのよいものを選びたいと考えるのは当然のことです。

 

賢く買物をするためにも、マイナチュレカラートリートメントとルプルプのコスパを比較してみることにしましょう。

 

マイナチュレカラートリートメントは定期コースでの購入で税別3380円の特別価格に割引され、送料もかかることはありません。髪が短い人だと約7回、長い方でも約5回使えるようになっています。

 

使い始めの週は3回、それ以降は週に1〜2回の使用となっていますので、髪が長い人でも2〜3週間は使う事ができるという計算になります。

 

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

対してルプルプは同じく送料無料の2本セット定期コースで税込み5832円の特別価格に割引してもらうことができます。嬉しいのは、初回限定で1本は無料になるため3240円で2本分が手に入るという事でしょう。

 

マイナチュレカラートリートメントと同じく、使い始めの週は3回、それ以降は週に1〜2回の使用が好ましいとされています。

 

しかし1本で使う事ができる回数には大きな違いがあります。髪が短い人は6回とそれほど変わりませんが、セミロングで4回、もっと長い人だと2回しか使用できないのです。

 

確かにルプルプの初回1本無料はとても魅力的ですし、マイナチュレカラートリートメントよりもコスパがいいと感じることでしょう。しかし1本分の使用回数を考えると、マイナチュレカラートリートメントを購入した方が賢いこともあるということになります。

 

1本あたりの価格ではなく、自分の髪の長さなら1本でどれくらいの回数が使えるのかという事を考えた方がいいということですね。

 

まず試してみるならマイナチュレカラートリートメント?それともルプルプ?

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

マイナチュレカラートリートメントもルプルプもしっかり髪を染めてくれるとしてとても好評です。しかしどちらも一緒に使う訳にはいきません。

 

最初にどちらを使うのかという事を選ぶ必要があります。そんな時、価格は大きな決め手となるでしょう。

 

1本分の価格を比べてみた時、2回目以降はルプルプが1本あたり税込み2916円となりますから、マイナチュレカラートリートメントよりもお得になりますよね。

 

しかしマイナチュレカラートリートメントの場合、価格ではルプルプには劣るかもしれませんが、全額返金保証という強みがあります。

 

実際に使ってみて思ったような効果がないと感じても、2週間以内という期間内であれば購入代金を返してもらうことができます。

 

マイナチュレカラートリートメント ルプルプ

 

自分の髪に合う合わないという問題はどうしても避けることができません。しかしマイナチュレカラートリートメントなら、合わなかった場合でも安心だということなのです。

 

そう考えると、ルプルプよりもマイナチュレカラートリートメントの方が試しやすいと感じることでしょう。

 

マイナチュレカラートリートメントとルプルプと迷った時、お得だからと言ってすぐにルプルプを選ぶのではなく、その他の特典にも目を向けた方がいいということです。

 

もしマイナチュレカラートリートメントを使ってもいまいちだったと感じたとしても、返金保証を使って購入代金を返してもらい、ルプルプに切り替えてもいいのです。

 

マイナチュレカラートリートメントとルプルプのどちらを使った方がいいかわからないという時は、まずは安心のサービスをついたマイナチュレカラートリートメントから始めてみてはいかがでしょうか?

 

マイナチュレ カラートリートメント 楽天

 

 

マイナチュレカラートリートメントはルプルプと何が違うの?関連ページ

マイナチュレカラートリートメントを購入したい!〜販売店はどこ?〜
マイナチュレカラートリートメントを安くお得に購入するには、どこの販売店で購入するべきなのでしょうか?
マイナチュレカラートリートメントを使っても染まらないことがある?
マイナチュレカラートリートメントは「染まらない」という口コミを見つけてしまうと、購入をためらってしまいます。 その口コミは本当なのか、調べてみることにしました。
マイナチュレカラートリートメントの購入前に知っておきたい使い方
マイナチュレカラートリートメントの購入する前にまず使い方を知っておきたい。 そんな方のために、使い方や注意点についてお話しています。
マイナチュレカラートリートメントの最安値を徹底調査!
商品を最安値で購入する方法は様々なものがあります。 マイナチュレカラートリートメントの場合、どこで購入するのが最安値となるのでしょうか?
楽天でマイナチュレカラートリートメントは販売があるか確かめた結果
楽天はお得に購入できるから日常的に利用している人も多いですが、マイナチュレカラートリートメントもお得に購入できるのでしょうか?
マイナチュレカラートリートメントは利尻カラーと何が違う?
マイナチュレヘアカラーとよく比べられるのが、利尻カラートリートメントです。両商品の魅力や比較を、ここでは徹底的に紹介しています。
薬局でのマイナチュレカラートリートメントの取り扱いは?
マイナチュレヘアカラーは薬局で販売されているのか気になっている方が多い様です。そこで今回は、私が購入時に調査して分かった薬局での取り扱いについて解説しています。
マイナチュレカラートリートメントはAmazonならお得に買える?
マイナチュレヘアカラーはAmazonで購入できるのか、購入前に気になった私がレポートしましたので、その結果についてお話させて頂きます。
部分染めにマイナチュレカラートリートメントは有効?
いつの間にか目立ってくる生え際をマイナチュレカラートリートメントで部分染めしたい、 実際に販売会社に問い合わせてみた結果をお話しています。
マイナチュレカラートリートメントはどれくらいの頻度で使えば効果が出る?
高い評価を受けているマイナチュレカラートリートメントはトリートメントと同じように使う白髪染めです。 使用する上で重要となる使用頻度についてお話しています。
マイナチュレカラートリートメントで副作用は出ない?
マイナチュレカラートリートメントを安心して使っていく上で、副作用の心配は解決しておきたいところです。 安全性の高さについて調べてみました。
マイナチュレカラートリートメントにはジアミンは入っているの?
白髪染めに必要不可欠なジアミンはマイナチュレカラートリートメントには使用されているのでしょうか。 マイナチュレカラートリートメントの安全性についてお話しています。